一票の投入


商品を選定し、対価を支払う日常の行為。
はじめてのおつかい はもう記憶にないけれど…。笑

今日、アドバイザーを務めている、長岡大權ゼミに出席した際に
權先生が発言差入れた一言。


買い物をするときに選ぶ商品、それは自分の一票を投じている行為だと仰った。
地産地消の行為と同じって。


なるほど!
選挙の一票も商品を購入するのも同じだな、と。

何を選ぶのか健康を考える、地域の未来を考える、
身近に幸せを感じる行為をもっと大切にしたいな〜と感じた時間でした。
勉強になりました。はい。

長岡まつり後には、主要な関係者からお集まり頂いて現段階で学生が提案している商品について協議の場を設ける予定です。



学生の徐々に変化している顔つきと意欲が形になっていくことを願って。


※写真は先月、朝日酒造さまへヒアリングに伺ったときのものです。
今日、写真取り忘れてしまったので、あしからずm(__)m



コメント